30代ダイエットサプリ人気ランキング!絶対に痩せるダイエット方法

30代は10代・20代のときと比べて、太りやすく痩せにくくなったと感じる方が増える年代です。

30代が選んだダイエットサプリ

食事制限やダイエットサプリだけで激やせは難しいので、効果ありと口コミでも評判のダイエットサプリや、運動、食生活、その他いろいろな情報を集めて試すことも必要でしょう。

30代向けのダイエットサプリを紹介します。

30代で痩せるなら効果ありと口コミでも評判のダイエットサプリを試してみよう

30代になると30代後半にかけて基礎代謝が下降していきます。

そのためダイエット効果を感じにくくなり、何をやっても痩せずに太り続けるような感覚になります。

30代には基礎代謝をアップさせるような成分や、脂肪を減らす効果などのダイエットサプリがおすすめと言われていますが、どんなダイエットサプリが人気なのか見ていきましょう。

30代に人気のダイエットサプリランキング

30代は絶対的なダイエット効果があるサプリが人気です。

激やせするかしないかよりも、確実に痩せるかどうかを重視して選ばれています。

スリムバーン
スリムバーン公式

  • 通常単品価格:3,950円(税抜き)
  • 初回限定価格:2,850円(税抜き)
  • 1袋:90粒入り
  • 1日摂取量:3粒
目安となる減量効果 3か月以上の継続と運動で、1か月平均1~2キロ減量
スリムバーンの特長
  • ブラックジンジャーが体のめぐりをアップし流れをスムーズにしてくれる。
  • カプサイシンが体温をアップ!消費カロリーを上げる作用がある。
  • フォルスコリーが余分な脂肪を落とし、リバウンドしにくい体を作ります。
  • プロリンがハリツヤ美ボディー作りをサポートします。

スリムバーン公式

スリムバーンの口コミ
32歳 主婦
痩せると話題の成分に期待して飲み始め、体が熱くなるなと実感しました。想像以上に体重が減りました。
35歳 サービス業
運動の前に飲むと、運動の効果が大きくなるなと思います。これなら体型維持もしやすいですね。

スリムバーンをチェック

シボヘール
シボヘール公式

  • 通常単品価格:3,218円(税込み)
  • 初回限定価格:980円(税込み)
  • 1袋:120粒入り
  • 1日摂取量:4粒
目安となる減量効果 3か月間の継続摂取で内臓脂肪平均8平方センチ、皮下脂肪平均13平方センチ(合計でピンポン玉7個分相当)
シボヘールの脂肪分解メカニズム
  • 肝臓で中性脂肪の合成を抑制する働きをサポート。
  • 体脂肪を燃焼しやすい脂肪酸に分解促進。
  • 脂肪燃焼を担当する褐色脂肪細胞の働きをサポート。

シボヘール公式

シボヘールの口コミ
33歳 専門職
飲むだけ3か月で少しお腹周りがサイズダウンします。食事や運動も気を付けるともっと痩せると思います。
37歳 パート
代謝が落ちる30代でも、3か月でポッコリお腹をサイズダウンできます。飲むだけ簡単でいいですよ。

シボヘールの詳細を見る

マルチポリフェノール
マルチポリフェノール公式

  • 通常単品価格:4,546円(税込み)
  • 初回限定価格:2,273円(税込み)
  • 1袋:40粒入り
  • 1日摂取量:4粒
目安となる減量効果 個人差があるものの1か月継続飲用と運動で1~4キロ減量
マルチポリフェノールの特徴
  • 海藻ポリフェノールが脂質を分解・吸収して、脂質の多い食生活をサポートする。
  • 女性に人気のブドウ、緑茶、大豆のポリフェノールを配合。
  • 理研の科学技術により、太りにくい体を作れる。

マルチポリフェノール公式

マルチポリフェノールの口コミ
32歳 営業
毎日体が軽くなりすっきりして、脂っこい食事をしても太りにくくなったと思います。
39歳 看護師
安心の成分のおかげか体調が良くなり、ウォーキングを毎日したら、予想以上に痩せました。

マルチポリフェノールをチェック

30代は基礎代謝&筋力を高めてダイエット!絶対痩せる秘訣を伝授

30代はライフスタイルの変化が多い年齢層で、働き盛り・食べ盛り・飲みざかりでもあります。

ですが基礎代謝量が減り始める時期なので、20代の頃と同じように痩せるとは限らず、むしろ太りやすくなる傾向があります。

基礎代謝をアップさせる効果が期待できるダイエットサプリや、運動について詳しく見ていきましょう!

基礎代謝アップ効果が期待できるダイエットサプリなら酵素に注目

基礎代謝をアップさせる方法は、いくつもありますが、中でも30代には酵素を取り入れることがおすすめです。

酵素は、サプリメントの中でも体の代謝を高めてくれることで知られ、食事の前に飲めば、消化吸収を促進し、運動前に飲めば、脂肪燃焼効果を促進させると言われています。

どのタイミングで摂取しても、体の代謝をアップさせる効果はあるものの、ダイエット効果も合わせて活かすなら夕食前の摂取が良いとされています。

酵素は、運動する30分前に飲むと、脂肪燃焼効果を高めるので、夕方に運動の時間を作り、それに合わせて酵素を取り入れると良いでしょう。

例えば会社帰りに酵素サプリを飲んで、それからジムで運動するか、帰宅時に酵素サプリを飲んで、最寄り駅からはウォーキングや自転車で帰る、といった方法がおすすめです。

酵素サプリはドリンクだと品質の問題もあるので、粒タイプが良く、持ち歩けるものが理想的です。

酵素はサプリメント以外から摂取することもでき、代表的なものでは麹が挙げられます。
麹はスーパーなどでも購入できるので、日常生活に取り入れやすく、腸内環境改善の効果も期待できます。

麹菌はサプリで摂取することもできますが、できれば、味噌や、甘酒、醤油麹、塩麹、漬物などから摂取することがおすすめです。
味を楽しむことができ、減塩効果なども期待できるので、1度で何度も美味しい食品といえます。

腸内環境の改善の他に、免疫力のアップ、多彩なビタミン類を摂取でき、代謝をアップさせてくれるので、総合的に健康のサポートと代謝のアップ、美肌効果なども期待できます。

無酸素運動を取り入れて基礎代謝量を上げていこう

ダイエットには運動が欠かせないと言われる中で、ウォーキングなどの有酸素運動が、痩せる代表的な運動とされています。

しかし実際には、無酸素運動によって筋肉を鍛えることも必要で、筋力の衰えが始まる30代は、筋トレも重視した方が基礎代謝量をアップできます。

30代になって痩せにくくなったと感じる原因は、基礎代謝が下がることと、筋力低下が関係しています。

適度な運動の中に筋トレを取り入れれば、次第に基礎代謝量もアップできるでしょう。

筋トレは、トレーナーが付くような内容の濃いものなら、週に2回程度、負荷をかけないスクワットや腹筋・背筋などであれば、毎日~1日おきに行うようにします。

筋トレはハードだから良い、軽いから悪いといったことではなく、自分の体に負担になりすぎない内容が好ましいです。

普段の生活の中で、筋トレの時間を作れない方は、休日を利用してアスレチックや卓球をやってみましょう。

アスレチックは難易度にもよりますが、普段は使わない筋肉を使い、アップダウンのある障害物をクリアしていくため、楽しみながら筋トレできます。

卓球も左右に俊敏な動きを必要とするので、主に下半身の大きな筋肉を頻繁に使うスポーツです。

それも普段は使わない筋肉を多く使うこととなり、親しい方と一緒にプレイすれば、リフレッシュ効果も期待できます。

自宅でのトレーニングなら、ゴム製のチューブやトレーニングバンドを使った筋トレが良いでしょう。

チューブやバンドは、ゴムの強度が異なるため、自分のパワーに合わせたものを使用すれば、負荷をかけることも、軽くすることも可能です。

何も道具を使わないなら、自宅で体幹トレーニングがおすすめです。

体幹トレーニングは、見るのとやるのでは大違いと言えるほど、ハードなものが多いので、毎日コツコツ続ければ、美しい姿勢を保てるようにもなります。

他の年代のダイエットサプリまとめ

本当に効くダイエットサプリのランキング

関連記事

海外製のサプリについて

海外のダイエットサプリのゼニカルの効果は?飲んでも大丈夫なの?

痩せる効果を高める運動

ダイエットサプリの効果を高めてくれる運動やエクササイズ

venusbody公式

武田静加さん監修のサプリVENUS BODYの情報と口コミまとめ

Miss.Co.Co公式サイト

カリスマブロガーのHARUEさんプロデュースのダイエットサプリMiss.CoCo...

内脂サポート公式

ファンケルの内脂サポートで内臓脂肪は減る!?本当の効果と口コミ

エネルギーとして脂肪を燃焼

糖質カットサプリ ランキング~糖質制限が体に与える効果と口コミ