海外の痩せるサプリは安いが安全性に問題はないの?

痩せるサプリメントには日本製のものと海外製のものがあります。
価格で比較すると純国産のものは比較的高い傾向があり、海外製のものは安い傾向が目立ちます。
海外製のサプリメントは価格の面では安くて入手しやすく、試しやすいのですが、安全性についてはどうなのでしょうか。

サプリメントとして摂取するなら海外製でも問題ない事が多い

基本的には、サプリメントの日本での位置づけは、栄養補助食品なので、薬品とは違い、安全性には問題が無いと言われています。
しかし、絶対に安全かどうかと言うといくつか気を付けなければならない点が浮上してきます。

海外製のサプリメントは成分に注意をする事

海外製のサプリメントは、基本的には問題ない事が多いのですが、厚生労働省で認可されていない成分を含んでいる場合があります。
海外から輸入されたサプリメントや個人輸入をしたサプリメントにはこういった点で注意をする事が必要になるのです。

これまでのサプリメントの歴史の中で、海外製のサプリメントを服用していて中毒に似た症状が出たり、死亡例もあった事から、成分についてはしっかりと確認する事が重要になってきます。

厚生労働省ではどのような措置をとっているのでしょうか

厚生労働省では、海外から輸入したサプリメントに関しては規制をかけています。
日本で非公認の成分を含むサプリメントは輸入禁止をしていたり、万一輸入に成功したとしても販売する事は出来ないように規制をかけているのです。

しかし、法律には落とし穴があるもので、インターネットを介して個人輸入したものに関しては、規制が無く、厚生労働省で認可されていない成分が含まれている事を知らずに服用してしまう事もあるのです。
気になる方は下記に厚生労働省のホームページへのリンクを貼っておいたので、ご自身の目で確認してみるといいでしょう。

健康被害情報・無承認無許可医薬品情報
外国でいわゆる健康食品やサプリメントとして販売されている製品についての情報はこちらもご確認ください。
出典元:健康被害情報・無承認無許可医薬品情報 |厚生労働省

海外製のサプリメントの危険性は否めない

サプリくん画像こうした事情から、海外製のサプリメントは成分に問題がある可能性があるので、危険性がある事は否めません。

安全性をしっかりと確認出来るような製品であれば、問題はないのですがそうではない場合には、注意が必要になるのです。

海外製のサプリメントを試したい場合には口コミや評判を頼りにする事も重要
海外製のサプリメントを試してみたい場合には、インターネット等で口コミや評判、副作用が無いかどうか等を確認する事も重要です。

少しでも危険性がある場合には、潔く諦めて、日本製のサプリメントを選ぶ方が安全性が高く、安心して飲む事が出来ます。
どうしても海外製のサプリメントにこだわる場合は日本で規制に引っかかっていないかを確認すると良いでしょう。

海外から輸入されるサプリや薬の記事を合わせて読む

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

2017年~話題の痩せるサプリ

このページの先頭へ